話し方の教室にはどれくらいの費用がかかるか

「話し方教室」には、主に大手企業が主催しているものと、アナウンサーなど話のプロが、個人的に開いている教室があります。かかる費用は10000円~80000円とかなり幅があります。大手通信講座などが開講している場合は、費用は低価格に抑えられていますが、個人の教室は指導内容を複数にわけ、細やかな指導をいきわたらせるため高めの価格となっています。また支払方法にも、一括払いと分割払いも可能なところとがありますので確認する必要があります。自身の生活スタイルや、話し方をどう変えたいのか、どのようなときに話し方に悩むのか、教室で何を学びたいのか、誰から指導を受けたいのかなど、明確に目的をもって教室を探しましょう。教室には定期的に行われるものと、数回のみの短期講座があり、これらによっても費用が変わってきます。

自分に合った話し方教室を選ぶ方法

先にも述べたように、自分が何を目的に教室に通うのかをはっきりさせる必要があります。その上で、通いやすい距離にあるか、費用は毎月あるいは毎回払える範囲内か、通う回数や期間はどうするかなどを決めましょう。またレッスンには、集団レッスンと個人レッスン、ビデオレッスンがあります。人とのかかわりが苦手な方は、ビデオレッスンや個人レッスンから受けていくとよいでしょう。レッスン時間も重要です。忙しく働く方も受けやすいように、平日の夜間や、土日に授業が行われるところが多いです。主婦や平日がお休みの方などには、昼間にレッスンを行っているところを選ぶとよいでしょう。せっかく受けるのですから、確実に授業を受けられる、日数・曜日のレッスンをおすすめします。申込方法には、電話のほかインターネットで申し込みができるところもあるので、自分に合った方法で申し込みましょう。

授業でどのように改善されるのか

コミュニケーションに重要な会話に対する悩みは、多くの人がもっています。滑舌や発音が悪い、緊張してうまくしゃべれない、会話が続かない、言いたいことが伝わらない、商談やプレゼンなどが苦手で苦痛、スピーチに自信がないなど千差万別です。授業を受けることによって、これらのことを克服・改善することは大いに可能です。なぜうまく話せないのか原因を授業で知り、分析していけば苦痛だった会話も、徐々に克服していけるでしょう。わかりやすく話そう、説得力のある発表をしようと思っていても、いざプレゼンテーションなどの場になるとできない。そういった本番に弱いところも、教室でトレーニングをこなし、場数を踏むことによって、人前で話すということに慣れていき、うまくできることにつながります。